NDLラボ公式GitHubアカウント運用方針

 国立国会図書館電子情報部次世代システム開発研究室が運営する「NDLラボ」の公式GitHubアカウント(ndl-lab)は、NDLラボに係る技術情報の発信を行うことで当室の調査研究の成果の周知を図るとともに、館外の技術者とのやり取りを通じて、技術的な検討を行うことを目的としています。御利用の方は、以下の点に御留意ください。

  1. 本アカウントは、技術情報の発信とともに、館外の技術者とのやり取りを通じて技術的な検討を行うことを目的としているため、本アカウントによる発信内容が最終的な国立国会図書館の公式見解とは異なる場合があること。
  2. 利用者が本アカウントの掲載情報を用いて行う一切の行為(本アカウントの掲載情報を編集・加工等した情報を利用することを含む。)について、国立国会図書館は何ら責任を負うものではないこと。
  3. 本アカウントの掲載情報は、それぞれのページに示される条件の範囲内で利用すること。記載がない場合は、「国立国会図書館ウェブサイトからのコンテンツの転載」<https://www.ndl.go.jp/jp/use/reproduction/index.html>に準ずること。
  4. 「Pull Requests」(館外のユーザからのプログラムの修正提案)は、内容を確認した上で適切な改善が見込まれる場合に受け付けること。
  5. 本アカウントの掲載情報は予告なしに変更、削除する場合があること。
  6. 本運用方針は予告なしに変更する場合があること。