「次世代デジタルライブラリー」を公開しました

次世代デジタルライブラリー」は、国立国会図書館次世代システム開発研究室が開発した、実験的な機能を備えたデータベースです。

「キーワードで探す」では全文検索ができ、「絵で探す」では自動で抽出された各資料の画像・図版の中から似たものを探すことができます。その他の機能についてはトップページをご覧ください。
検索対象となる資料は、国立国会図書館デジタルコレクションで提供している資料の中から、著作権の保護期間が満了、 かつ、日本十進分類(NDC)6類(産業)に分類される資料の一部(10,550点)です。今後、順次追加していく予定です。
なお、動作確認は最新のChrome及びFirefoxで行っており、InternetExploreでは動作しません。