ホーム > NDLラボについて > 研究者の方へ

研究者の方へ

NDLラボでは、協力していただける研究者や機関を募集しています。

皆様が開発した新しい図書館サービスに係る技術を、国立国会図書館のデータ・環境を使って実験してください。実験システムはNDLラボ環境に移植してサイトで公開します。多くの方に使っていただくことで有用性・操作性等を検証し、国立国会図書館や他の図書館サービスにおける活用を目指します。

ご関心のある研究者の方は、次世代システム開発研究室へお問い合わせください。

提供できる環境

KVMによる仮想サーバ及び物理サーバ上のDockerコンテナ。(詳細はお問い合わせください)

提供できるデータ

(1) 国立国会図書館が保有する資料のメタデータ(目次情報のテキスト、典拠データ等を含む。)

国立国会図書館は所蔵資料等のメタデータをリンクト・オープン・データ(Linked Open Data: LOD)として公開しています。詳しくは、「使う・つなげる:国立国会図書館のLinked Open Data (LOD)とは」(NDLホームページへリンク)をご覧ください。

(2) 国立国会図書館が保有する著作権保護期間満了の資料の画像データ・レイアウトデータセット

国立国会図書館デジタルコレクションで公開している著作権保護期間満了の古典籍資料や明治期以降刊行資料の画像データと、機械学習用途の利活用のためにレイアウト情報を付与したデータセットとを、次のリポジトリから公開しています。(https://github.com/ndl-lab/layout-dataset)

(3) (2)の画像データをOCR(光学式文字認識)でテキスト化したデータ

次のリポジトリから公開しています。(https://github.com/ndl-lab/tugidigi-txtdata)

上記以外のデータを提供できる場合もあります。ご相談ください。

(4) NDC predictorの学習済モデルファイル

学習済fastTextモデルを次のリポジトリから公開しています。(https://github.com/ndl-lab/ndc_predictor)

お問い合わせ先

国立国会図書館 電子情報部 電子情報企画課 次世代システム開発研究室

〒100-8924 東京都千代田区永田町1-10-1

E-mail:エルエービー アット エヌディーエル ピリオド ジーオー ピリオド ジェーピー