ホーム > サービス(体験する) > 書誌情報検索・可視化システム

書誌情報検索・可視化システム

https://lab.ndl.go.jp/ut/

書誌情報検索・可視化システムは、国立国会図書館がデジタル化した図書資料の書誌情報(うち約92万件)及び目次情報(うち約71万件)を対象に、検索・可視化するシステムです。

美馬秀樹東京大学大学院工学系研究科特任准教授を中心として開発された、文書間の意味的な関連に基づいてデータマイニングを可能とする検索・可視化システム「MIMAサーチ」を活用しています。内容の意味的関連性に基づいて検索結果の可視化を行うことで、必要な情報の探索をより早く行うことができます。詳細や活用例については、サービストップページをご覧ください。

本システムは、Internet Explorer 9.0以降、Firefox 3.6以降、Chrome 4.0以降、Safari 4.0 以降に対応しています。