ホーム > サービス(体験する) > 翻デジ

翻デジ

https://lab.ndl.go.jp/dhii/omk2/

翻デジは、近代デジタルライブラリー(現在は国立国会図書館デジタルコレクションに移行)掲載の著作権保護期間満了の資料を対象として、クラウドソーシングにより本文テキストの共同入力・校正作業を行うプラットフォームです。

システムは、日本デジタル・ヒューマニティーズ学会(JADH)の分科会であるSIG-Transcribe JPに所属する永崎研宣人文情報学研究所主席研究員により開発されました。国立国会図書館が有するデジタル化資料の更なる活用策として、多数の参加者が本文テキストの入力・校正を行うことで、キーワードによる全文検索を可能とし、利用者の利便性を向上させることを目指したものです。詳しくは、サービストップページをご覧ください。